介護保険サービスを使うには

おばあちゃんが昨日家で転んでしまって・・・
毎日家で1人だし、また転んだら心配。お互いに安心できるサービスを利用したいなぁ・・・

はじめまして。そんな時は北杜市役所の介護支援課サービスを利用するための申請をしましょう。

あ、あなたは???

ほくとケアポケットのケアマネジャーakiraです。ということで、サービスご利用までの流れを簡単に説明させてもらいますね!

ケアマネジャーって何ですか?
・・・教えてくれるならまぁいいか(笑)
ではよろしくお願いします!早速ですが申請した後はどうなるんですか?

担当者が自宅に伺い、ご本人に対し、日常生活の状況の聴取と身体機能の確認を行います。ちなみに、申請の結果が出るまでに最短でも1か月程度かかりますよ。

1ヶ月!?じゃあ結果が出たらすぐにサービスを使えるんですね?

ちょっと待って!
申請の結果、要介護と認定された場合、居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)の一覧から、担当してほしい事業所(人)を選んで直接連絡しなければなりません。
一方、要支援と認定された場合は、地域包括支援センターに相談すればお住いのエリアの保健師が担当になりますよ。詳しいことは申請の結果が出た時に担当者さんが説明してくれますよ!

なるほど!要介護認定の場合は担当のケアマネジャーを自分たちで決めないといけないんですね?

そうです!
今後、ご本人の生活やご家族の介護の相談等をすることを考え、話しやすく安心できる相性のいいケアマネジャーを選びましょう。

色んなケアマネジャーがいるから、おばあちゃんに合う方がいいな!
ところで、ケアマネジャーがサービスを決めるの?

いいえ。
ケアマネジャーは介護保険のサービスを含めた計画書である「ケアプラン」をご本人やご家族の希望を聞きながら作成します。
「ケアプラン」が決まればいよいよサービスを利用できますよ。参考までにほくと夢ポケットにも様々なサービスがあるんです!
これでおばあちゃんも安心ですね!